ゆったり賢く行動!!(できたらいいな)

読書好きな私の資産運用などアウトプット記

新規投資を行いました。

新しい銘柄に投資を行いました。

 購入した銘柄

購入した銘柄は、JTです。

ひとのときを、想う。JT

 

国内株式の銘柄です。

 

JTとは

JTは、日本たばこ産業株式会社の事です。

国内大手企業です。

 

そのルーツは、日本専売公社となります。

 

メインとなるのはタバコ事業ですが、

他に医薬事業や加工食品事業も展開しており

加工食品事業では冷凍食品のテーブルマークが有名です。

 

うどん・お好み焼などの冷凍食品、パックごはんならテーブルマーク

 

 


[JT WEB限定動画]「ひとのときを、想う。JT」【公式】

引用元:YouTubeJT公式チャンネルより

 

 

 

投資した理由

JTは前から注目していました。

 

雑誌でも取り上げられているし、有名なブロガーさん達のブログ等にも

よく書かれています。

 

一時期は、単元株で投資した場合に約30万以上の資金が

必要でした。

 

しかし、 最近では株価が値下がりしており

大体2,500円前後です。

単元株ですと約25万円ほどで投資できます。 

 値ごろ感がありました。

 

さらに株主優待を実施している点もあります。

 

また個人的な環境でいうと、

ガラス越しに見える職場の喫煙ルームがいつも混んでいます。

一定の需要があるという認識が後押しです。

 

これからの課題

加熱式タバコがあげられます。

 

お膝元の国内でも、

加熱式タバコではアイコスを擁する外資系メーカー

フィリップモリス)にそのシェアを獲られています。

 

JTもそれに対して、プルームテックと呼ばれる製品にて

対抗していくところです。

 

シェアをどれくらい獲っていけるかは、注目するところです。

 

www.ploom.jp

↑クリックされる方は、20歳以上の喫煙者のみでお願いします。

 

 

実際の取引

単元の100株を購入しました。

2,460円くらいで約定されており、

ざっくりすると手数料等込で約25万円の投資です。

 

海外銘柄にしなかったワケ 

 アイコスを販売しているフィリプモリスも

当然考慮はしていました。

 

なぜ国内株(JT)にしたのかというと、

円で配当金を受取りたかったことが大きかったです。

 

国内で生活している以上、

生活の基盤は円での取引となります。

 

何かあった際に、使い易ほうというホームバイアスかもしれません。

 

また配当金をドルでもらった際、

少額だと何をするのか、何をすべきか?

その対応方法がまだわかっていないこともあります。

 

それはこれからより学ばなければと思います。

 

tryanderrorplaythefuture.hateblo.jp

 

そして、いづれ海外株をドル建てにてチャレンジするつもりです。